メルディアグレイス福生

媒介:メルディアリアルティ荻窪本店

CONCEPT

コンセプト

 

今、この時代だからこそ、
人と人の繋がりは必要だ。

今、人と人とのコミュニケーションや接触が遠のいていく中で、
安らぎの場所にすら、繋がりやコミュニケーションがなくなってしまうのは、
どこが寂しい。
シェアコミュニティーは、実用的な場所だけに限らず、一部のスペースを住まう人々がシェアすることで、
新しい繋がりやコミュニケーションが育っていく街並みを創造しました。

 

SHARE COMMUNITY

繋がりとコミュニケーションを、違う視点から。
普段の生活にちょっとした彩りを。

コミュニケーションを図るための施設をわざわざつくるのではなく、
生活の中で必ず通ったり、利用する共有部分をつくることで、
新たなコミュニケーションや繋がりを生むことができれば、と考えました。
シェアコミュニティーは普段から利用する車庫スペースと敷地内の一部に
シェアスペース( 協定範囲)を設け、自然とコミュニケーションが育まれる敷地構成としています。
 

各所に設けられたシェアスペース。

シェアスペースは大きく分けて2 種類に分けられています。
一つは敷地延長部分をシェアスペースとすることで、車の出し入れが行いやすくなるほかに、
家を出る際に毎日通るスペースとなるので、コミュニケーションが自然と生まれます。
もう一つは敷地の一部をシェアスペースにすることで1 本の道を形成。
陽の光が道に入ることで室内も明るくなり、新たなコミュニケーションが生まれるスペースとしています。

 
※外構計画は開発段階のイメージです。実際とは異なる場画がございます(異なる場合は現況を優先します)ので、予めご了承ください。

 

区割り・間取りはこちらから

 

INFORMATION

お知らせ

COLUMN

コラム

2階にリビングがある家の特徴とメリット

物件概要によくある「セットバック」とは?

和室の3つのメリットと活用方法

営業時間:9:30~20:00

定休日:水曜日

「メルディアグレイス福生」お問い合わせ先

0120-519-133

株式会社メルディア リアルティ

0120-519-133

営業時間:9:30~20:00

/

定休日:水曜日

株式会社メルディア リアルティ